OGKカブトのおすすめヘルメット10選!

 

今でこそバイクのヘルメットとして、ジワジワとシェアを拡大しているOGKですが、元は自転車のヘルメットから子供用の椅子まで手掛ける、自転車界の巨大メーカーだったんですね
 
今回はそんな、ヘルメット業界でSHOEI Araiに次ぐ、第3のメーカーOGKカブトのおすすめヘルメット10選を紹介します!
 

スポンサーリンク
 

 

OGKカブトのおすすめヘルメット①KAZAMI

 

 全6種類から選べるカラーとカッチョいいデザインで人気のKAZAMI(カザミ)

不意の逆光に対応できるインナーサンシェードや、ライダーの疲れを低減する気流スタビライザーを装備
インナーには、Bluetoothインカムや、ヘルメットスピーカーに嬉しい耳元のスペースに、眼鏡の着用に便利なスリットと一工夫されている。
こちらはチン・オープンシステムを採用したシステムヘルメットになっており、サービスエリアでの一服など、様々な場面で使い勝手がいい
また、システム特有の雑音の流入も少ない為マシンのサウンドを楽しみながらドライブ出来る。
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット②FF-RIII 

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス FF-RIII ブラックメタリック M(57-58cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス FF-RIII ブラックメタリック M(57-58cm)

 

 破格のお値段でありながら安全性は勿論の事、ベーシックな性能はしっかりと備えているFF-RIII

魅力はなんといってもコストパフォーマンスの高さ、3大ヘルメットメーカーの1つでありながらトップクラスの低価格を実現している
気になるスペックはと言うと、ヘルメット内部の熱を逃がし、シールドをクリアに保つ3箇所のベンチレーションに、ストレスフリーな眼鏡チークパット
インナーは丸ごと洗濯可能となっていて、使い勝手は非常に優秀。
充分に選択肢に入ってくる一品に仕上がっている。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット③ASAGI

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット ジェット ASAGI パールホワイト L (59-60cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット ジェット ASAGI パールホワイト L (59-60cm)

 

 

オープンフェイスの利点である抜群の視界とサクっと被れる気軽さが人気のASAGIは、「ライダーが望む、全ての機能を集結」をコンセプトに開発。
ワンタッチで作動するインナーサンシェードに、ゆったりとしたチークパット
勿論インナーはフル脱着可能で、いつでも洗えて、いつでも清潔に保つことができる。更に、ライダーの負担を軽減するコンパクト設計で、長時間の運転でも疲れにくい。コストパフォーマンスも高く通勤、通学におすすめのヘルメット。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット④KAMUI-2

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス KAMUI-2 ブラックメタリック L(59-60cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス KAMUI-2 ブラックメタリック L(59-60cm)

 

 

高い人気で支持されたKAMUIを更に進化させたKAMUI-2
2シェル設計で高い衝撃吸収性能を持つ帽体は、コンパクトで非常に軽い作りになっており、長時間のロングツーリングでもライダーへの負担を軽減してくれる。また、ヘルメット内部の不快な蒸れを防いでくれるベンチレーションは、非常に優秀で、夏でも蒸れずに快適ドライブ。勿論、フル脱着可能なインナーに、眼鏡対応スリット、夕陽に向かって走っていけるインナーサンシェードも装備されていて、リーズナブルながら高いクオリティを誇っている。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑤AFFID

 

AFFIDは街乗りでの快適性を重視したシステムタイプのヘルメット。
標準装備のアウターサンシェードは、インナータイプと違い、ボタンを探す手間がないので、素早く光に対応出来る。
対向車線のハイビームや、HID
前方車両のLEDテールライトなど、「今この場面だけ」の使用が非常に楽になった。
また、インナーは勿論スピーカーなどを装備できる耳元のスペースに、丸ごと外して洗濯できる仕様。
インナーの一部と顎紐に、消臭素材を使用しており、毎日の通勤などにおすすめ。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑥IBUKI

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス IBUKI ブラックメタリック L ( 59-60cm )

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス IBUKI ブラックメタリック L ( 59-60cm )

 

 

「空力主義」と銘打ったシステムタイプヘルメット OGK IBUKI
システムタイプでありながら、フルフェスと同等の空力性能を目指したこのモデルは、OGKのオリジナルシステム「ウェイクスタビライザー」を装備。
気流をコントロールし空気抵抗による、ライダーの負担を軽減してくれる。
更に、標準装備でピンロックシートが付いてくるので、雨や寒い日に多いシールドの曇りを抑え、オールシーズン快適にドライブ出来る。
勿論、インナーサンシェードや耳元のスペースは変わらず装備されている。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑦RT-33

 
オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス RT-33 フラットブラック XL ( 61-62cm )

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス RT-33 フラットブラック XL ( 61-62cm )

 

 

軽量スポーツモデルとしてレースにも仕様される本格派OGK RT-33
エッジの効いた帽体には、OGK独自の技術であるウェイクスタビライザーを装備、抜群の空力性能を誇り、高速走行時のライダーへの負担を軽減。
更に帽体は非常に軽い作りになっており、空力性能と相まって、ロングツーリングや長時間の運転では、大幅に疲れを抑えてくれる。
バリエーションも多彩で、XXXLまで対応する、ビッグサイズモデルRT-33Xや、ロードレースライダーとして活躍する酒井大作選手が仕様のオリジナルペイントを施したモデルもラインナップされている。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑧AEROBLADE-III

 

 

なんといってもその魅力は抜群の軽さ。
強靭な強度を持つ、ハイパーガラス繊維を使用した帽体により、強度と軽さを同時に手に入れたOGK AEROBLADE-III
トップクラスの軽さを誇り、空力性能も高い為、軽くてもしっかりと固定された安定感がある
更に、シールドの曇りを抑えるピンロックシートの付属や、高性能なベンチレーションでオールシーズン対応出来る。
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑨RADIC NX

クラシックなデザインと抜群の開放感が人気の RADIC NX
ちょっとそこまで、と気軽に被れて普段使いでの満足は高いジェットタイプヘルメット。
OGKのジェットタイプは面白いコラボを多くしており、ペプシコーラがペイントされたBT-J4シリーズ
世界的工具ブランドSnap-onやPLAYBOYのうさぎマーク。
更に近年では、「進撃の巨人」とコラボしたBOBシリーズなどがある。
 
 
 
 

OGKカブトのおすすめヘルメット⑩FF-5V

 
オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス FF-5V ロイヤルガンメタ L(59-60cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット フルフェイス FF-5V ロイヤルガンメタ L(59-60cm)

 

 

最高峰の高性能と銘打ったOGK FF-5V
ハイパーガラス繊維と高強度有機繊維を使用したA.C.T帽体は、事故からライダーを守る衝撃吸収性と、普段使いでの負担を軽減する軽さを実現。
フル脱着可能なインナーには、汗を素早く蒸散させるクールマックスを使用。
OGK独自のベンチレーションシステム「T.A.V.S」と相まって、暑い日のストレスを大きく軽減してくれる。
競技使用が認められたMFJ公認が、クオリティの高さを物語る。
 
 
 
 

スポンサーリンク
 

SHOEI & Araiはコチラ!