ガジェット

バイクのスマホホルダーおすすめ5選!

近年ツーリングなどで大活躍のナビアプリ
見知らぬ地ではヘルメットスピーカーからの音声だけでも頼もしいですが、やはり画面を見れると更に分かりやすいですよね

というわけで今回は、運転しながらスマホも見れる!
バイク乗りにおすすめのスマホホルダーをまとめました!

バイク スマホホルダーおすすめ①デイトナ バイク用スマートフォンホルダー


デイトナ(DAYTONA スマートフォンホルダーWIDE IH-250D

バイク乗りお馴染みのメーカーであるデイトナから、多彩な機種に対応するスマートフォンホルダー!
スマホのサイズに合わせて上下左右のフックパーツを調節できる為、最新のiPhoneから旧式の5/6/6plus、加えてXperiaなど様々なスマホに対応できる。

サイズの目安は高163mmx幅85mm程度
ハンドルの取り付けサイズはφ22~29と幅広く対応している。

更にこちらはリジットタイプとクイックタイプの2種類があり、クイックタイプはその名の通り工具無しでハンドルバーへの脱着が可能。
リジットタイプでは六角レンチで脱着を行う為、手間はかかるが盗難などの心配を軽減してくれる。

バイク スマホホルダーおすすめ②Barsado バイク用スマートフォンホルダー

簡単 ガッチリ固定が魅力的なBarsado ダイヤル式 スマートフォンホルダー
ダイヤル操作で誰でも簡単・楽チンにサイズ調節が出来る優れもの

装着可能なスマホのサイズは 幅58〜90mm 高さ115〜180mm
厚さは調節パットを使用する事で6mm〜12mmの調節が可能
ハンドルバーは22〜32mmに対応していて様々なバイクに取り付けられます。
ボールジョイントで360度好きな角度で固定できるので画面の操作もストレスフリー!
高いホールド力に定評がありますが、オフロードやスポーツバイクにはちょっと役不足かな〜と言ったところ。ビジネスバイクなど通勤通学の際におすすめです!

バイク スマホホルダーおすすめ③Orinsong バイクスマホホルダー


自転車用スマホホルダーを開封レビュー!

トップクラスのコスパを誇るOrinsong バイクスマホホルダーです!
特徴は何と言ってもその安さ、コストパフォーマンスが非常に高く、「取り敢えずなんでもいいや!」というライダーにおすすめ。

iPhoneはもちろんGalaxy などにも対応していて、ボタンを押すと自動で開くアームとスマホをガッチリと固定するアンカーバンドのダブルホールドで安心して使用できます。
360度回転可能なのでナビアプリとも相性がいいです。
取り付けサイズはハンドルが20mm~40mm
スマホは横幅約97mmまで対応しています。

バイク スマホホルダーおすすめ④KOMOTU バイクスマホマウントホルダー

魅力的な防水性を備えたKOMOTUのポーチ型スマホホルダー
何と言ってもその特徴はポーチ型ならではの防水性とクッション性
急な雨に降られた時や、立ちゴケなどのちょっとした転倒時にもスマホを保護してくれる為、ツーリングライダーやオフロードライダーにおすすめ。
対応するスマホサイズは縦168㎜横92㎜
iPhone7plusやXperiaなど様々なスマホに対応している。

バイク スマホホルダーおすすめ⑤Barsado USB電源付きバイク用スマホホルダー


USB電源付き スマホ ホルダー バイク用 レビュー SubaMotoParts

充電機能を搭載した使い勝手No.1のスマホホルダー!
便利なナビアプリを使ってのツーリングで怖いのはスマホの充電が切れてしまった時!しかし心配ご無用
このスマホホルダーならアプリを使用しながら充電も同時にしてくれる為、ツーリングライダーに超おすすめのスマホホルダー!

サイドアームとゴムバンドで固定するタイプで対応スマホサイズは58㎜〜90㎜
ハンドル径は22㎜〜35㎜に対応しています。